光回線がやってくる

生活

はいこんにちは!棒踊りの練習で激しい筋肉痛が続いているきむです。「運動不足だ・・・これはいかん!」ってことで海に魚を獲りに行ってきましたよー。たまには魚も食べたいですよねー。

釣りと違って魚突きは食べたい魚やサイズが選べるのがいいですよね。結構難しいですし、体力も使います。それでもやっぱり海の中は楽しいことが沢山あります。ウミガメと一緒に泳いだり、魚の群れにぶつかったり、お目当ての魚を探しながら、のんびり海中散歩です。

この日からの筋肉痛はマジでやばかった・・・週に一度は健康の為、泳ぎに行こうと誓いました。

さてさて、本題に戻りましょう。

この前、公民館で光回線の工事、サービスについての説明会がありました。現在はISDN回線なのでADSL回線を飛び越えて、光回線になります。例えるなら、火縄銃からマシンガンに持ち替えるイメージですかね?

それに伴い、携帯電話のサービスも向上します。今は、衛星からの電波を使用していてる、なんちゃって4Gなんですよねー(ビビる位に低速&通話困難)。今後は、海底ケーブルを経て基地局からの通信サービスが受けれるみたいです。今後5Gにも対応できるでしょう。

でも、いつ頃使えるの?遠い未来のお話?いやいやー

令和4年の9月頃を予定しています!!来年の秋には各家庭でNetflixが観られ、ビデオ通話ができ、映画レディプレイヤーの様な世界になってるかもですね!笑  作りかけの我が家もスマートホームにしなきゃだよ!

口永良部島は超過疎高齢化の進んでる島で、人材不足です。近い将来には日本の多くの地域でそうなるでしょうし、口永良部島でAIやロボットなどが活躍するモデルになれば、なったらいいなぁーなんて想像してニヤニヤしています。どんな感じで変化していくのだろう?少し楽しみですね!

それから、僕の食材庫の海が工事で荒れませんように。ではこのへんでバイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました