春のコブシメ

口永良部島からこんにちは!きむです!朝晩は少し寒く感じる事もありますが、日中は半袖でも過ごせるくらいには暖かくなってきました。春の紫外線がヤバいです・・・

春と言えば・・・別れや出会いの季節ですが、エラブの釣り人にとっては大型のイカや魚が連発する季節ですよねー。イカは産卵、魚は藻に着いた稚魚を食べに大集合!この頃が一番アツイ!

この前、港でコブシメの10kg弱が釣れました。引きが強くて逃げられちゃうかとヒヤヒヤしながらも何とか持ち帰れました。嬉しかった!

つゆねこさんに見せたら・・・ネコパンチで手が汚れたのが不服だったのでしょうか?どっかいっちゃいましたね。後日ですけど、更に素潜りでタコとコブシメを追加!

色々と獲れて嬉しいのだけれど・・・新品の台所が本当にめちゃくちゃになるのが本当に嫌だ。落ち着いたら、屋外に解体スペースを作ろうと思います。

まぁこんな感じで、食料調達という名の遊びを楽しんでいます。もちろん、古民家の修理もコツコツやっていまして、内装の4部屋分の壁板を貼り付けてますよー。

最後に、エラブ家猫「つゆ君」の話題で終わりましょう!

この前、子ヤギを捕まえたので、一時家の庭に繋いでいました。つゆ君は家猫でぬいぐるみしか狩をした事ないくせに、ヤギに威嚇して狩の練習をしてました。いや・・・内弁慶すぎるでしょw

じゃ今日はこの辺で!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました